トップ  > ツイッターと連携する

ツイッターと連携する

twitter(ツイッター)の設定では、サイドにタイムラインを表示したり、記事内にツイートボタンを表示したりすることができます。



※テンプレートによって、表示場所などは異なる場合があります。

1

管理画面を開き、サイドメニューの「設定」をクリックします。

2

「twitter」をクリックします。

3

ツイートボタンの表示設定を行います。



「表示する」にすると、記事上部にその記事についてツイートするためのボタンをつけることができます。

     
(※設置にはツイッターアカウントと、あとでご説明させていただく、タイムラインウィジェットの作成が必要です。)

4

タイムラインの表示設定を行います。



「表示する」にすると、サイドにツイッターのタイムラインを表示することが出来るようになります。
     
(※設置にはツイッターアカウントと、あとでご説明させていただく、タイムラインウィジェットの作成が必要です。)

5

タイムラインコードを入力するために、まずはツイッターでウィジェットの作成を行います。
タイムラインコード下にある文章の「こちらで取得」の「こちら」をクリックしてください。

6

ツイッターが立ち上がりますので、ウィジェトの「新規作成」をクリックします。

※ログイン画面になっている場合は、ログインを行なってください。

7

タイムラインが選ばれていることを確認し、ツイッターのユーザー名を入力したら、設定をクリックします。

※オプションや高さなどは、必要に応じて設定してください。
 必要がないようでしたら、何もしなくても大丈夫です。

8

ウィジェットが作成されました。 右下にあるコードをコピーします。

※以上でツイッター画面での設定は完了です。コードのコピーを忘れないようにしましょう。

9

管理画面に戻り、ツイッターでコピーしたコードを貼り付け、「設定する」をクリックします。


 

10

Twitterの設定が完了しました。